BOAT RACE 三国 10#

04/20Friday

開催中

本場開門時間:8:15

文字サイズ:

ボートレース三国は4/3~9/20(※7/4~7/9「GⅡMB大賞」除く)まで朝の時間帯から開催されるレース「モーニングレース」を開催します。 開門時間は8:15からとなります。   

レース展望

一般

GW三国ボートフェスタ

5/
2
3
4
5
6
7

モーニング開催になり初のGWレース!地元の2枚看板、今垣・中島に注目

モーニング開催となった三国に、今垣・中島ら地元の雄がズラッと登場するGWシリーズ。主役はもちろん今垣光太郎、中島孝平の2人。今垣は3月に三国で開催されたG2MB大賞で機力劣勢ながらも優勝戦1号艇をもぎ取った。優勝戦で敗れはしたが、その存在感と地元の意地を見せた。機力を問わず、このシリーズをけん引する1人だ。中島も3月の三国G2MB大賞では予選を突破したが、準優戦3着と優出を逃してしまった。その悔しさを力に変えて、地元戦に乗り込んでくるはずだ。持ち前の粘り強さは健在で、どのコースからでも上位着に絡んでくる中島の走りは安定感抜群。この2人は優勝しか考えていないだろう。
他には、石田政吾もこのタイトルの連覇を狙う。前年度の同タイトルは地元の主力が苦しむ中、貫禄の逃げで優勝を飾り地元の牙城を守った。萩原秀人は去年、年間7優勝を積み重ねSGクラシックへの出場権を獲得。今年はまだ優勝1回と、そろそろペースを上げそうだ。下出卓矢も去年は年間11回の優出を数えた。伸び型に仕上げる超攻撃型スタイルで、このシリーズも場内を沸かせるだろう。

  • 3388
    今垣光太郎(福井)
  • 3635
    石田政吾(福井)
  • 3654
    武田光史(福井)
  • 3833
    中辻博訓(福井)
  • 4013
    中島孝平(福井)
  • 4061
    萩原秀人(福井)
4832
権藤俊光(大阪)

大阪支部の注目株 権藤俊光

元オートバイクレーサーとして活躍していた権藤俊光。27歳とボートレーサーとしては遅めのデビューだったが、3期目には優出するなど着実に力をつけている。そして、デビューから4年目を迎え2018年前期勝率5.49と初のA級昇格を果たした。昨年11月からの今期はさらに成績を上げ、勝ち星が増えたのはもちろんのこと、大敗が減っている。そのため、今期は優出3回、勝率も6.64(4月2日現在)とA1昇格が見えてきている。強豪大阪支部からまた一人有望な若手選手が出てきた。目立った活躍ができていない三国水面だが、近況の走りを見る限り福井支部の強豪がそろったこの開催でも活躍できることは間違いない。

全国過去3節成績
データは前検日に更新いたします