BOAT RACE 三国 10#

09/24Monday

非開催

本場開門時間:

文字サイズ:

10/3~の「GⅢスズキ・カープラザカップ」からデイレース開催となります。本場開門時間は10:00です。   

レース展望

一般

新東通信杯

7/
13
14
15
16
17
18

安定感抜群で準地元の芝田浩治、A1級へ復帰した地元の松村康太に注目!

絶対的本命が不在の6日間シリーズ「新東通信杯」。芝田浩治や谷村一哉、松村康太など安定感ある選手が多い一方で、重野哲之や佐々木和伸など速攻派の選手も目立って混戦必至の一戦となりそうだ。厳しい優勝争いとなるが、抜け出すのは準地元の芝田浩治が有力。今期の適用勝率は7点オーバーと相変わらずの安定感ある走りで、長期戦になるほど実力を発揮してくる。2018年になってからまだ優勝はないが、優出は8回(6月20日現在)と調子は悪くない。リズムを1段上げるべく、走る機会の多い当地で今年初優勝を狙う。
3期ぶりにA1級復帰を果たした地元の松村康太にも注目したい。A1級として戦う7月地元戦は、気合を入れて乗り込んでくるだろう。三国では、あと一歩のレースが続いていたが前回参戦時のGWレースでは見事優出。結果は6着だったが今節は雪辱を胸に優勝を目指す。
谷村一哉、重野哲之の2人も実力は申し分ない。2人とも今年に入ってから優勝2回と調子も良く、間違いなく優勝戦線に絡んでくる。他にも勢いがある中田元泰など激戦が予想されるシリーズ、見逃せない。

  • 3484
    芝田浩治(兵庫)
  • 3841
    佐々木和伸(徳島)
  • 3961
    谷村一哉(山口)
  • 3995
    重野哲之(静岡)
  • 4210
    松村康太(福井)
  • 4437
    中田元泰(香川)
4437
中田元泰(香川)

飛躍の予感を漂わせる 中田元泰

3期ぶりにA1級復帰を決めた香川支部の中田元泰。A1級は自身2度目で、今期の適用勝率は6.85と前期勝率の5.57から大きく成績を伸ばし、自己最高勝率をマークした。優勝経験は3度あるが、ここ2年ほどは優勝から遠ざかっている。しかし、2018年になってから優出は5回(6月20日現在)を数え、その中の1回は今年2月の地元丸亀で開催された四国地区選手権でのG1初優出だ。優勝戦では大外から2着と善戦したが惜しくもVには届かず、悔しさの一方、自信も付けたはずだ。このような近況の勢いを考えると、いつ久しぶりの優勝を飾ったとしてもおかしくない状況と言える。あとは優勝のようなひとつのきっかけが背中を押せば、大きく飛躍して記念戦線で活躍する中田の姿を見る日も近いのではなかろうか。

全国過去3節成績
2018/06/30~2018/07/05男女W優勝戦 中日スポーツシルバーカップ浜名湖36転 2 414511
2018/06/19~2018/06/24津PR第1戦男女W優勝戦 津 転 664 624 転6
2018/06/08~2018/06/12桃屋ごはんですよ!カップ戸 田6 13523116

※数字は07/12現在のものです。