BOAT RACE 三国 10#

10/17Wednesday

非開催

本場開門時間:

文字サイズ:

■10月からデイレース開催になりました。   ■本場開門時間は10:00、第1レースのスタート展示時間は10:08です。   

レース展望

一般

けーぶるちゃん。杯

8/
22
23
24
25
26
27

当地は2節連続優勝中、G1優勝歴もある須藤博倫が主役!

残暑厳しい時期に開催される男女混合戦の「けーぶるちゃん。杯」、優勝候補筆頭は須藤博倫。須藤にとって三国は、6年前の周年でG1初優勝を達成した思い出の水面であり、去年11月と今年6月の一般戦で2節連続優勝中と文句なしの相性を誇る。記憶に新しい6月の一般戦では、強風の中、今垣光太郎、吉川元浩ら豪華メンバーを見事にまくっての優勝と強烈な印象を残した。夏休み最後のシリーズとなるこの一戦でも、優勝に1番近い存在と言える。
今節は準地元勢も強力だ。まずは、今年に入って優勝3回の川北浩貴。当地は得意とは言えないが、近況勝率は7点を超え、リズム良く迎える今節は主役の1人となる。近況の調子で言えば和田兼輔も負けていない。近況は7点近い勝率を残しており、三国優勝歴こそないが、堅実ぶりには確かなものがある。和田と同支部の先輩である古結宏は、当地優勝3回の実績がある。前回出走は1月、この時は予選道中調子が上がらないながらも準優勝戦にはしっかり仕上げて優出と、さすがの存在感を見せた。
福井支部からは、地元優勝9回の三好一や、勢いに乗ると止まらない今井美亜が参戦する。

  • 3606
    川北浩貴(滋賀)
  • 3826
    村田修次(東京)
  • 3983
    須藤博倫(埼玉)
  • 4002
    古結宏(兵庫)
  • 4049
    荒川健太(三重)
  • 4460
    後藤翔之(東京)
4961
西橋奈未(福井)

三国のフレッシュルーキー、西橋奈未。

2016年11月デビューの119期。翌年4月に唐津で水神祭を挙げ、2期目になると舟券に貢献する回数が一気に増えた。そして今年から三国のフレッシュルーキーに選出され、3月には地元の男女混合戦で初めての予選突破。初優出にはまだ届かないが7月には2節連続で準優出するなど着実に力をつけてきている。今期の適用勝率は4.23だが、近況勝率(7月30日現在)を見ると5.62と来期はA級に手が届きそうな勢いがある。進入は外枠、ダッシュからの攻めが基本だが、それでもこの成績を残し、これからが楽しみな存在だ。スタートが速いというわけではないが、旋回スピードが速く、男子選手と走っても引けを取らない。まだモーターに左右されるところはあるが、良いモーターを引いた場合は積極的に狙っていきたい。

全国過去3節成績
2018/08/06~2018/08/11サッポロビール杯争奪 蒲郡サマーナイト特別蒲 郡6 526
2018/07/27~2018/07/30テレしずサマーカップ浜名湖52114423
2018/07/17~2018/07/22ヴィーナスシリーズ第6戦 BNACUP丸 亀222 転4212542

※数字は08/21現在のものです。