BOAT RACE 三国 10#

05/24Friday

開催中

本場開門時間:8:15

文字サイズ:

■4/1~9/30までの期間「モーニングレース」を開催します。本場開門時間 8:15  第1レーススタート展示時間 8:32(4~6月)   

レース展望

一般

日本財団会長賞 第43回九頭龍賞

6/
2
3
4
5
6

齊藤仁を筆頭に実力伯仲のメンバーそろい混戦必至!

夏至が近づき昼間が長くなる季節に開催される「日本財団会長賞 第43回九頭龍賞」。今節は実力伯仲のメンバーがそろい混戦模様だが、三国通算勝率7.19を誇る齊藤仁をV本命に推す。前回参戦時の当地周年では安定した成績で準優進出を決め存在感をアピール。2月の関東地区選手権では優出の活躍を見せている。今年はまだ優勝がないだけに得意の三国で優勝を勝ち取りたい。
対抗一番手は愛知支部の未来のエース候補、磯部誠だ。今年に入ってからはG1以上のレースで苦戦を強いられていたが、4月の常滑周年で優出、同月の住之江一般戦ではイン逃げを決め今年初Vとリズムが上がってきた。当地はV2と好相性ぶりが光り、当地約1年半ぶりの優勝へ全力で突っ走る。
約2年ぶりにA1復帰を決めた深井利寿にもスポットを当てたい。今年に入って優出5回(5月10日現在)と数字を見ても近況の勢いが感じられる。準地元となる当地だが、意外にもV歴はない。しかし今の勢いなら十分V争いに食い込めるはずだ。
他にはG1優勝3回の実績を持つ飯山泰、SG覇者の小畑実成、当地V5を誇る大平誉史明らがレースを盛り上げる。

  • 3940
    飯山泰(東京)
  • 3978
    齊藤仁(東京)
  • 4133
    高橋正男(兵庫)
  • 4148
    枝尾賢(福岡)
  • 4483
    北野輝季(愛知)
  • 4586
    磯部誠(愛知)
4553
坪口竜也(長崎)

三国は好相性、初V目指す坪口竜也。

4月末で来期適用勝率が確定したが、勝率5.75と自己最高勝率を残したのが長崎支部の坪口竜也だ。これまではA2級とB1級を行き来していた坪口だが、来期もA2級と初めて2期連続でA級をキープすることができた。近況は準優勝戦が高い壁となっており、なかなか優勝戦に進めずにいるが、昨年の10月に参戦した当地のG3企業杯では2号艇で優勝戦に進出。結果は3着と敗れたが、一節を通してスピードある走りで存分に見せ場を作った。そしてこの坪口、デビューから10年が経ったが三国を走ったのは過去に2節。その2節とも優勝戦まで駒を進めており、遠征地ではあるが印象はかなり良いはずだ。A級をキープしたこの勢いで鬼門の準優勝戦を突破し、三国の優勝戦3度目の正直で初優勝に挑む姿を是非とも見てみたい。

全国過去3節成績
データは前検日に更新いたします